佐渡ヶ島のこだわりラーメン「出世街道」のマスターが贈るホットでディープでシュールなブログ

【ご注意】
■当ブログは著作権法により保護されています。当ブログの記事内容、、画像、ブログ名、直リンク、店舗名などの無断転載はお断りし掲載は許可しません。
■このブログは飲食店でありながら、飲食店であるまじき、飲食店の風上にも置けないようなコンテンツ、画像、擬音、あえぎ声、衝撃映像等があります。
■佐渡に在住している方にはわからない文法や、スカトロ風味、エロ表現、炸裂音、擬音などがある場合がありますが、表面上あまり気にしないで下さい。
■日本の未来や佐渡の未来を実は無関心風に、断片的に語りつつ、尚且つダラダラと更新され、愛と正義と矛盾に溢れた ブログを目指しています。
■マジレスはいやよマジレスはいやよマジレスはいやよ、マジレスはいやなの、だからマジレスはイヤなんだっば!ってか、痛い!そこじゃないんだってば!
●今年で10周年!老舗超絶アホサイト駄貸し屋ホームページ  ※ホームページへのリンクについてお願い
blogに関するごご意見、ご感想等、お便りはこちらのメールフォームへ

  



動画:水曜見ナイト 亀の手ラーメン


アースセレブレーション2017’開催まで

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2009年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

出世マスター

Author:出世マスター

マスタープロフィールページ
新潟県佐渡市中原の「こだわりラーメン出世街道」の関西出身のマスターが毎日更新する、blogです、ホームページは13周年の老舗バカサイトです、お店の情報だけでなく様々なコンテンツがあります。

■塩サバは断固ノルウェー産派です。
■逆子です。
■指定不快害虫図鑑を読むとぐっすり寝れます。
■トンガリコーンに指を挿して食べます。
■陰茎の右側にホクロがあります、私のニセモノが現れたらそれを目安にして下さい。
■岡田奈々のフアンです
■時世の句は「花を持った手で女性を叩いてはいけない、花が傷むから。」

□好きな食べ物 

アカセン、豚足、生レバ、なまこ、センマイ湯引き、うるか、ふなずし、ホヤ、くさや、カワハギの肝、ガメ煮、キンカン煮、酒盗、鶏モミジ、マグロの目玉

■苦手な食べ物 

キャビア、キッシュ、フォアグラ、ラザニア、国産霜降りステーキ、大トロ、ビシソワーズ、ナシゴレン、トリュフ

□好きな飲み物

ホッピー、アブサン、二頭まっこり、電気ブラン、熱海ワカメ酒、花の友熱燗、ハブ酒、白波原酒、泡盛原酒、ヒレ酒、赤玉パンチ、チョーヤの梅酒、サントリーVO

■苦手な飲み物

ドンペリ、コニャック、五大シャトー、ハーブティー、カルアミルク、ロイヤルミルクティー、カプチーノ、キャラメルティー

□好きな店

新宿ゴールデン街、横浜どぶ板、しょんべん横丁、大衆酒場金杯、おふくろ食堂、達磨、焼き鳥たつみ、蕎麦処いしかわ、モツ煮虎吉、づぼらや、おけら食堂

■苦手な店

アンナ・ミラーズ、ミスド、フルーツパーラー、コーヒーの青山、フランフラン、スタバ、カフェ・マディ、マドマド、伊勢丹

□好きな街

赤羽、南霞町、新開地、黄金町、恵美須町、行徳、南行徳、尼崎センタープール前、天王寺、鶴橋、かっぱ橋、歌舞伎町二番街、十三、あいりん地区入り口

■苦手な街

神戸御影・岡本、麻布十番、銀座、苦楽園、帝塚山、青山、恵比寿、下北沢、代官山、芦屋、田園調布、成城学園前、自由が丘

□好きな歌手

憂歌団、鏡五郎、ムッシュかまやつ、ジョー山中、タイマーズのゼリー、生駒一、鉄砲光三郎、町田義人、京山幸枝若、泉谷しげる、ミス花子

■苦手な歌手

横文字ソロ、名前を覚えられないアイドルユニット

□好きな人間 考えるんじゃなく感じる人

■苦手な人間 感じるんじゃなく考える人





ブログ内検索 ※「モロ画像」で検索しよう

アクセス
無料 無料
無料

実験ラーメン

突出して投票の多いラーメンはメニュー化する予定です。

ラーメン投票箱

今後の参考にしますのでよろしくお願いします。

関連・運営サイト

おすすめリンク

佐渡島LF日記(仮)
サルーキ!セター! イヌ絵日記
スミルノフ教授公式ウェッブ サイト日本語版
【Hawaii 秘密基地:Ⅲ】
アロマスターの日記
新潟の『釣りとバイクと料理と子供』
遠州屋酒店
クリーム日記
くえ.jp
食用珍魚
レストランバーこさど

佐渡の翼(リニューアル版)
佐渡なび!
佐渡じゃむ
60年代 懐かしの宝箱
佐渡の旬ブログ
のらいぬcafe
Un Grand Pas
悲憤慷慨の記
清水農産店主のひとり言
ええあんばいよの
三河湾徘徊記
B級グルメが地方を救う!ブログ
「峰風」とともに
すちーむ・とらっぷ
花と遊びに耽るブログ
佐渡の酒.com BLOG
ヤンパのクニャンにょ
一条流がんこラーメン総本家公式ブログ
なんぎな日記

マスターおたずねもーす!

マスターに抱かれたい人も、遊びたい人も、噛み付てぇ人も、どーでもいい人も、とりあえずココから勢い良く発射すべし♪

本名入れる度胸はあるかね?:
メール入れる器量はあるかね?:
件名入れるゆとりはあるかね?:
ならば君とは旨い酒が呑めそうだ!ささ、書きたまえ♪:

最近のコメント

駄貸し屋サイトマップ

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おっぱい星人カモン

ホーム 全記事一覧 次のページ >>

CA390007007.jpg

 駄貸し屋も緑提灯の仲間入りしました。

http://www.cyfars.com/mchouchin/htmlfiles/tenpo04977.html

さて、国産食材を扱うということですが、こいつを計算してなんてのは難しいです、例えばこれ、

画像 231 

 富山湾の宝石と呼ばれる白エビです、白エビは当然国産ですよね、(ってか富山湾でしか獲れない)もずくは佐渡の石もずくです、んで出汁醤油にお酢の、いわゆる「酢の物」なのですが、これは国産100%じゃないんです、醤油の大豆は今やほとんどが輸入なんです、ならば国産の地ポン酢を使えばって思いますが、それだと白エビの味がわからなくなるばかりか、やはりその地ポン酢も醤油ベースであるなら・・・ってことです。
 ですんで、調味料って分野で国産かどうかってのはあまりこだわらなくてもいいような気がします、それよか「アミノ酸」ってのは調味料でもあるけど、「旨味」という新しい味覚のひとつだってこととか一般的に浸透していないのはどうだかと思います。

ってか、白エビうめぇ


いよいよ明日ペケポンで放映です♪よろしくっ!


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開 

関連記事
2009/04/30 17:03|出世街道情報TB:0CM:0


 さて、今年も佐ケト会恒例の天乃家ツー2009’春の陣が5月3日・4日に開催されます、囲炉裏を囲んで、自分で目の前の防波堤で釣りをして魚を囲炉裏で焼き、五右衛門風呂を薪で炊いてひとっ風呂入ったら酒呑んで宴会です♪

 今回は車の参加もあります、(ゴミ処理車)そんで今回は、飛び込み参加者(奴隷の補充)を募ります、島内、島外を問わず参加希望者はメールを下さい。車での酸化もOKです(ただしゴミを均等に載せること)


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開 

関連記事
2009/04/29 19:40|出世街道情報TB:0CM:0

bachi.jpg

 
 若き日のホットダイアリー・・・・

新しいモデルのバイクは好きじゃなかった、マッハ馬鹿にしてカワサキ馬鹿、しかし選んだバイクは当時最高性能だったXJR、これなら故障しないで長距離走れると思った。

余命宣告に近い検査結果を聞かされた自分は300万を資金にこのバイクでどこまで日本を走れるか試してみた、金が先に尽きるか命か、写真はたぶん荒川大橋、この橋を過ぎれば東京ともおさらば。

いろいろな地方出身の奴と喧嘩してダチになれた東京、子育てをした東京・・・

なぜ関西ではなく北へ向かったのは至極簡単で、

「魚が美味いから。」

その後、北海道に渡り牧場で働き、とあることがきっかけで命の輝きを取り戻した自分は手術を受け今に至る。

しがねぇホルモン焼き屋の大将である私はかつて美味い魚を食いに旅に出た。

今、私がいる場所は日本で一番魚が美味い場所です、


それだけのことなのです。



 

佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開 

関連記事
2009/04/28 12:55|ばちの日記TB:0CM:0

20090427232040
百円
関連記事
2009/04/27 23:14|ばちの日記TB:0CM:2

 画像 201 

 

 さて、3日が経ちました、本来は二日ほどでよいようですが、今回は味をはっきりさせるために長めに漬け込みました、塩抜きをするために流水で5時間漬け込んだところです、これで浸透圧で塩分は抜けているはずです。

画像 202 

さぁ、いよいよ燻製開始です、今は高価な燻製機なんぞ買わなくてもホームセンターで980円でこんなん売っています、ダンボール製とはいえあなどれません、燻製に必要なチップも針金や吊るし棒、網まで全部セットになったいます。

画像 204 画像 206 画像 207

見よ!この強度!楽勝で吊るせますね、こんな感じで約4時間燻製にしました。

画像 208 画像 211

おおっ!エエ色です、早速焼いて食ってみました・・・・


 画像 210


じゅううううすうぃいいいい!!!!


ほとぼしる肉汁、ほどよい甘みとスパイスの香り~♪


こりゃまじでおすすめっすよ、ビールがアホほど進みますわぁ。

【スペアリブの燻製  一本25センチor 12センチX2本  800円】

画像 212

 



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/26 00:23|出世街道情報TB:0CM:0

 投資ブームってありましたね、私の見てきた限りではNTT株、小豆先物取引、JT株、白頭ワシ保護によるアメリカランバー先物、作況指数70%割れ、米緊急輸入によるカリフォルニア米先物、ブラジル大地震コーヒー豆先物、etc・・・、この不景気の最中、ミニ株に成り代わって生まれたFXが何やら勘違いされている。

 社会通念というのがあるが、リスクの大きい小さいは利率ではなく、

投資した金額全部がパーになっても構わない

という枠の中で、遊びだろうが真剣だろうが、欲まみれだろうが投資ができるかということ。そして社会常識とは決して人を巻き込まないということ、吹聴しないということ、よくテレビなどで株などの投資で年間何億円も稼ぐ人物が紹介されるが、そういう人が、

「投資のカリスマ」

 などともてはやされ、弟子を育てたり、手法を公開するだろうか?真の投資家とは人に頼らない、学ばない、組んだりしない、自分一人の蓄積された経験と判断力、そして運で売り買いの決断をする。そのスキルというのは計り知れなく、それに憧れたり、真似たりするというのはメジャーリーガーにリトルリーグが挑むようなものである、しかるにこのFX、誰が成功しているとか、誰の本を読むと解るとか、誰の作ったソフトだと良いとか、私から言わせれば、ひたすら痛い。この佐渡でもこの手の話は何度か勧められてきた、早い話は「Bigになろうぜクロージング」なのだが、アフリエイトは儲かるって本気で思っているのに、人気サイトを作る能力が無いのと一緒だ、早い話は、ショー(芸)ができないのにショーパブで働きたいって言ってるようなもんです。

 
 「小額の投資であれば十分楽しめる投資」

 「少額投資で我慢できるなら大したリスクではない投資」


こんな言葉、携帯電話が無い時代からファミレスの後ろの座席からとか、親しくないのになぜか電話かかってきた人とか、立ち飲み屋で熱弁するスーツ着た人からとか、東スポの愛読者とかから嫌というほど聞いている。

遊びで株や先物やってるなら

遊んでいる

と言えばいい、でも、投資家でもないし、投資家にもなれないのに、

投資している

と、安易に人に言ったり、人に投資を勧めたりするのは止めましょう、ましてやネットの世界で、相手の素性がわからないしルールが無い世界で、責任の所在が最初から存在しない世界で、それで人を募るのは間違いだと思います。

最初から元本に保障など存在しない世界をよく理解しましょう。

まぁ、携帯電話のメールアドレスなんか安易に登録なんぞするとそのアドレスは業者に売られて尚且つ、

出会い系サイトの勧誘

もしくは

FX投資の勧誘

あたりのメルマガがわんさか来ます。仮に、携帯電話のメール設定でPCからは受信しない指定着信設定をしても、携帯電話からの発信で、毎回アドレスを変えて送られて来ますんで、こうなると、

携帯からも着信拒否

にするか

携帯アドレスを変更

するしかないわけです。

佐渡じゃこんなん未だに暗躍してるから不思議っす。

ちなみに私も投資家の端くれです、チビ共に100円でたこ焼き食わせて、いつか年金とか破綻した時代にシャケみたいにその子らが帰ってきてビール飲んでホルモン食ってくれれば、私は少しだけ楽ができて、少しだけ自分の仕事にプロとしてではなく、商売人としてではなく、いち人間として誇りを持ち、有森祐子みたいに自分で自分を誉めてあげあれるのではないかという、自分自身の株に投資をしています。

 


 

佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開 

関連記事
2009/04/25 18:05|めったくり文化論TB:0CM:0

 

画像 261


スペアリブの燻製を新メニュー候補として作っております。いつものように造り方を公開しちゃったりします。

画像 259 

これは佐渡風塩釜さんの藻塩で作ったピックル液です、500CCの水に塩250gに対して砂糖60gで今回は造りました、香り付けとしてにんにく、玉ねぎ、人参、ニラ、黒コショウ、ニラ、ローズマリー、ゆずこしょう、ナツメグ、etc・・・いろいろ入っています。

 画像 262  画像 263 

肉を塩で磨いて徹底的に洗います、骨の端の赤い部分もよく落として厚目のビニールに入れて冷蔵庫で3日寝かせます。

後編のにて完成します♪



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/25 08:57|出世街道情報TB:0CM:0

画像 235 画像 233 画像 232


 さて、更新が滞っておりましたが、

めっさ忙しかったっす。


この日は昼からテレビの撮影がありました、


と、いうことで、


特集をしてきました駄貸し屋プロデュースですが、いよいよ最終章へ進んでおります。

果たして、佐渡島でこだわりの逸品と言える、他都道府県に胸を張れる料理は作れるのか?そんな課題に挑戦した駄貸し屋の料理と

生マスター


が、佐渡島からついに

全国放送ゴールデンタイムバラエティ番組

で、紹介されます。


TS3D0010.jpg TS3D0009.jpg

【放送日時】 5月1日(金) 夜7:00

フジテレビ ペケXポン 舌戦!グルメ対決ターンテーブル

「グルメ対決 舌戦!ターンテーブル」

中華料理ではお馴染みのターンテーブルに1チームずつ食事をしてもらう。出される料理は4品。ただし、その内の3品は同じ値段で、一つだけ大きく値段が違う“仲間はずれ”の料理が入っている!一人一品ずつ料理を手に取り、実際に食べてみて仲間はずれの料理を当てるという、舌が肥えているかどうかが問われるゲーム。



番組放映後、紹介された料理の誕生秘話を公開いたします。皆さん是非5月1日は見てくださいね!

 


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開 

 

関連記事
2009/04/24 06:13|駄貸し屋プロデュースTB:0CM:3

画像 193 

 さて、出来上がった焼き台でたい焼きを作ってみました♪

画像 194 画像 197 
 

両面に生地を入れてパタンと閉めます、超簡単です、このたい焼きはカスタードクリームです。


画像 198 

ピンク色のレトロな桜たい焼きです。エエ感じですねぇ、この生地はタピオカ粉を使っているのでモチモチで伸びるんです、んで、たい焼きといえばアンコですがそれはどうしたかってことですが・・・・

画像 191 画像 199

こちらは白鯛焼きです、新しく購入しました、あんは十勝産のを使っています。



白たい焼き(十勝産つぶあん) 一個70円 3つ 200円

桜たい焼き(カスタードクルリーム) 一個70円 3つ 200円


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開 

関連記事
2009/04/23 02:04|出世街道情報TB:0CM:0

 さて、前回焼き釜を作ったのですが、しっくりきませんでした。その理由は

①焼き面積が一面であること。

②裏側に反転するのが重くて難しい。

③両面(裏面)に生地を入れられない。

④焼き板を水平にできない。

以上である。

特に④は深刻である、大きなハサミと一緒なので斜めになってしまうのだ、現代のたい焼きや大判焼きと焼き方は全く違うのである、昔はあらかじめ作って完成した饅頭や餅をこの型に入れて潰して(はさんで)囲炉裏や竈で焼いたのであろう。 現在でも南部鉄で一丁焼きの焼き器は売られているが、比べてみると構造は全く異なるのが解る。

kodoo11-img600x450-1238640376fjtyqo42973.jpg 


 んで、今のたい焼き機ってのは「半自動式」ってのがメインでして、よく見るこれです。



両面に生地を流し込んである程度生地が固まってきたらあんを入れてひっくり返してくっつける方式です。
これははっきり言って楽です!が、70年近く昔のハサミ型のたい焼き板を一体どうすればこういう風のできるのか?・・・・・無理っぽいなぁ・・・。


画像 185 

 
キタ―――ッ!ヾ(゚∀゚*)ノ



やってくれました!

羽茂本郷にある若林鉄工所さん会心の作です!

焼き板は真鍮製なので溶接ができないため、無理だと思っていたのですが、真ん中の鉄の棒の部分で兆番を取り付け、半自動たい焼き機と同じ仕様にしてくれました、感動です、その仕事の素晴らしさなんですが、

画像 184 

見ての通り、コンロの火の列にぴったり合わせてあります!

画像 188 画像 187

両面ともバッチし水平を取ってあります!

こんだけでもすんげーのに・・・・


画像 186 


脱着可能です!!!!

焼きそば用の鉄板のコンロなのですが、これで祭りの時に焼きそば出せますねぇ。

今の時代、こういう仕事をしてくれる、意気込みに一口乗ってくれる職人気質の板金屋さんって少なくなりました、これを作ってくれたTさんは、「こういう道具は今じゃ見ない、でもすごい技術でよく出来ている、使わなければもったいない。」さすがである、腕だけでなく心意気でエエ仕事をしてくれたというわけですね。

と、いうわけで、焼く準備はできたぞ!


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/22 16:11|出世街道情報TB:0CM:1

 kodoo11-img600x450-1238640376fjtyqo42973.jpg kodoo11-img600x450-1238640376tpurwq42973.jpg

 
 こういうの手に入れました♪昭和初期、戦前のたい焼き型です。「たい焼き」という定義ではなく、焼き饅頭に鯛の絵柄が付いているという、いわば、たい焼きのご先祖様であります。この郷土資料館に展示されてもおかしくない貴重な焼き型を実際に使ってみようと思います。この焼き型を使うためには焼き釜が必要なんで早速作ってみました。まずは耐熱セメントをこねて・・・

画像 163 

 
 さて、mixiコミュ、webサイト、共に大人気である、「低予算で石釜を作ろう! 」の管理人にして実践者であるマスターは当然、この程度の焼き釜なんぞ短時間で作ってしまいます。

画像 164 画像 165 画像 166

バーベキュー用の鉄板に耐熱煉瓦を引いて、セメントで固定するぜ!

画像 167  画像 170 画像 169

はい、淵作る、コンロいれて幅を確認後セメントで固定するぜ!

画像 171 画像 173 画像 176

んで、火力を均等にするために耐熱ガラス起きます、んで固定するぜ!

画像 178 画像 179 

安定用の網を取り付けるぜい!



画像 183 


完成だオラ!


この間たったの30分でございました♪




画像 181画像 182


何かが違う・・・・・

何処かが違う・・・・・

ダメだ、こうじゃない、これじゃない。


 

佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開 

関連記事
2009/04/22 16:11|出世街道情報TB:0CM:0


 釣りに行ったらこんなん泳いでいたんで持って帰って飼っています、泳ぐウミウシですね、むっちゃ綺麗なんですよん、海草とか入れたら食ってましたんで海草を食べる種類なんでしょうか?

ウミウシなんで「うっちゃん」です。

 



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/22 08:38|ばちの日記TB:0CM:0

20090421012213
21日正午よりたこ焼きを売ります。子供は一人一個までで百円でございます。くれぐれも大人が一万円子供に与えて百個作れみたいなのはやめてくださいね。
そういう大人になるなよ

という願いを込めての赤字覚悟の百円販売です。
関連記事
2009/04/21 01:19|出世街道情報TB:0CM:2


島暮らし佐渡体験!(佐渡「トキの舞う里」で有機・無農薬・天日干しで米づくりをしませんか)!

http://kouryu-kyoju.net/detail/program.php?i=6154

PDFファイル

 


 

 この時期になると佐渡の地域振興課の移動があって、U.Iターンの担当者が変わるわけでして、「引き継ぎます~ですけどよろしくお願いいたします。」ってなことで振り出しに戻るんですが、その一発目のお仕事のメールが来たんで公開します。そもそもこういう政策の引き継ぎってのは半年、一年前からするもんでして、それじゃ業務、いわゆる仕事を引き継いだだけであって、季節の風物詩みたいに、「春です、移動です、引き継ぎました」って感覚なのが他の成功している移住者支援政策と一線を隔てているとこである。

 島暮らしサポーターの交流会ってのも前回あったが、お役人が7人来て移住者が3人、何がどう交流なのかはさておき、佐渡で仕事をしているサポーター全員欠席な理由は多忙で来れないのではなく、段取り、いわゆる交通整理が出来ていないわけでして、若い人たちはいきなり昼にやりますと言われても都合がつかないし、南部などに住んでいる人はいきなり両津で夜にやりますとなっても無理だったりする。人の都合に合わせていたらあれも駄目、これも駄目になるのは必至で牛歩となるのは明らか、それいてその問題を改善できぬまま担当者が変わるので「振り出し」というわけ。

 ならばどないすりゃええねんということだろうけど、他の都道府県、市町村の移住支援プログラムでの移住者側のコミニュケーション方法は民間も参加してリース切れの端末を配布し、スカイプで意見交換するとこなんかもあるのだが、最もシンプルな方法なのは「担当者の人望」に既存している。
 俗に言う「営業畑」ではないが、契約を取れるセールスマンは自社の製品を売るのではなく「自分」を売る、お金を稼ぐのは会社の業績を上げてサラリーをもらうのではなく、自分の「足」で稼ぐのがプロの営業である。
 嘘なんか付かなくていい、たまたま近くを通ったなら、「たまたま近くを通ったんで顔出しました、なんか困ったことありませんか?」と、足を運んで来られるのは、それがたまたまだろうが嬉しいものなのである、移住者はある意味転校生だ、不安だらけの中、自分に「遊ぼうよ」と声をかけてくれて、最初の友達が出来た安堵は忘れるものではないと思うのですよね、ですから、移住者の最初の佐渡の知り合い(友人)は地域振興課の移住政策担当者であるべきだと思います、もしその担当者から直接電話かかってきて、「今後のことで皆で集まって意見出し合わないと夏になっちゃいますからね」なんて言われりゃ私も「おお、それもそうだね」なんて鶴の一声で参加しちゃうと思います。もし、そういう個性的で積極的な人材がいるのであれば本人が希望する限りは課の移動はしても移住政策の顧問的立場に置いてほしいものです。

 自分の足は使わない、メールで内容を添付して送るデスクワークで「交流しましょう」はないじゃろうというお話でした。


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュは
こちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは
 こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/20 11:49|佐渡情報TB:0CM:0

画像 281

 
 さて、今日は花見ツーリングです♪早速向かった場所は・・・・

画像 274 画像 272

大佐渡スカイラインで金北山、ガメラレーダーの前でのショットですが、この後とんでもない目に・・・

画像 279  画像 280

クソ重てぇZ550での金山への山下りはむっちゃシンドかったっす・・・・。


画像 275 画像 282

んで、相川から二つ亀へ、高干を超え大橋に向かう道中、あの、青いBMWが止まっていまして手を振ったのですが気が付いてもらえなかったようです(笑)

ツーリング後居酒屋で反省会、今回の反省点は皆薄着だったことです、外海府はまだ寒いっす。

 



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/19 11:49|ばちの日記TB:0CM:1

CA390007005_20090418201338.jpg

 
 この酒も飲み収め・・・いつかヤフオクで500円くらいの値がつくのだろうか・・・・。


CA390008_20090418201344.jpg 


今日のおすすめです、興味ある料理がありましたらコメント下さい、詳細をUPしま♪

 



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/18 16:23|ばちの日記TB:0CM:1

12384880590001.jpg

  
 今回は長い話で痛いお話である。アホネタ好きな人は絶対読まないで結構です。

定額給付金は昔々の「故郷創生事業」(竹下登内閣が行った政策で、1988年から1989年にかけて、日本の各市区町村に対し、地域振興に使える資金1億円を交付したもの)以来の国の祭りなのだが、実際この祭りで何が潤うわけではない。財政や市政を支えるのは今や平等に一般の人たちも含まれている、

「下町の駄菓子屋の婆さんの票も取れない奴はロクな政治家にはなれない」

昔の一兵卒の政治家にはこういう格言があった、下町の駄菓子屋の婆さんも立派な有権者という意味だけではない、何故、その婆さんはガキ共に5円10円の駄菓子を売って生活ができるのか?子供が好きな老婆だから?年金生活だから?戦没者年金をもらってるから?違う、その婆さんは駅前のビルの地主かもしれない、その婆さんの息子は婆さんの持つ土地にマンションやアパートを建て、管理していて、婆さんは家賃収入の数パーセントだけでも年収1000万かもしれない、その息子の一声で100票が集まるかもしれない。

 そういう世の中の仕組みや常識を知らずに見た目や年齢、職業や生活習慣、金銭上の評価で人を測るなということ、手早く言うとテメーの尺度で人を測るなということです。、「ジバン(地盤)、カンバン(看板)、カバン(鞄)」と言った知名度や資金力が優位でなかった時代の、血の通った政治があった時の物の考え方ですね。

 んで、今や各都道府県、市町村は宮崎県の東知事を筆頭に酒、畜産物、海産物、農作物(果実)等の特産品がバカ売れなのを尻目に、それを対岸の火事と見て見ぬふりをするのと、団塊の世代の引退、いわゆる世代交代のこの時期を繊細一隅の期として積極的に発案、模索し、若者の意見やアイデアも取り入れ、インターネットも専門家の力を借り、尚且つ、そのネットビジネスを出来得るスキルのある者の意見も混ぜて取り組む都道府県、市町村とに分かれている。

 特産品、ご当地料理、世界遺産登録、人気水族館、動物園、牧場、果ては受験合格にあやかるお地蔵さんから心霊スポットまで、お上(政治家、役人、土地の名士、資産家、企業家)の言いなりではなく、各市町村が特産品や人気スポットで全国的に有名になり、今や、雇用、財政、観光収入といったGNPを自らの団結と努力で勝ち取るキーマンは、頑固な一本釣りの漁師のマサさんかもしれないし、マツタケ採りの名人のシゲさんかもしれないし、スズメバチの巣の撤去名人のサブさんかもしれない、皆平等に可能性を秘めている。かつて過疎の単線の駅で売られていた、大衆食堂の片手間で作られていた駅弁のイカ飯に、有名デパートのデバ地下で日に1000食を売り上げ、通販では売り切れで予約入荷待ちの可能性があるのと同じで、別に予算や経費、特殊能力もいらない、どう考えるか、何を思いつくかっちゅー脳ミソ一個の問題でして、インターネットなんちゅーもんがあるご時世では、

やったもん勝ち

も去ることながら、

目立ったもん勝ち


でもある。

 ほんで、この佐渡島の特産品の他府県からの認識を特産品情報サイトの新潟県で見てみると、

牡蠣・いごねり・沢根だんご・地酒・酒まんじゅう

と、ある。にしめもル・レクチェもおけさ柿も佐渡牛もそばも寒ブリも何もない、ならば特産品ではなくご当地グルメだとどうだろう?見てみると佐渡牛あったんでヨシとして、上の特産品にもあるのだが、

「地酒」とか「佐渡などの酒蔵」じゃわかんねーよ!

って突っ込みたくなります、特産品では牡蠣とあるのに牡蠣飯が佐渡汽船で弁当で売られるわけでも無し、私自身の話だが、トキのオカリナがあるのに見たことないし、おこし型は食ったことあるけど酒まんじゅうは食ったことがない。佐渡の特産物を佐渡の人が認知している物って、島外から認知されている物って何なんでしょう?特産品じゃなくても売れ筋商品ってのもありますね。市町村でなくても一企業です。

 少し話がズレますが、今更ネタばらしでもないですが、駄貸し屋のホルモンは全て青森県の君乃家さんのを長年使っています、バイクで全国を放浪の旅をしている時に青森の六戸温泉に行った時にたまたま食べて、あまりの旨さに自分の脳に、

「もし、いつの日か店を開いた時はこの肉だ」

ってインプットしたんですよ、メモなんかに書いても、メモを無くせばそれで終わり、忘れちまうかもしれないので北海道に渡るために八戸に行くまでの間、バイクに乗りながら「青森の君乃家」「青森の君乃家」と、何百回も頭にすり込んだのを覚えています、それほどに「いい仕事」をしている相手としか手を組まない主義だったんで、その粘着質な性格ゆえに初代の駄貸し屋を開いた時に、この君乃家さんとの取引が始まりました。

 その時代はまだwindows95、98の時代、次世代ISDNはダイヤルアップに比べて光速並に早いという馬鹿馬鹿しいデマが流れる時代でして、ネット通販なんてのの注文フォームのCGIを作れるだけで月収20万くらいのバイトができました、んで、「楽天市場」なんて先駆けのサイトができて、駄貸し屋も取材は多かったので及ばずながらケーブルテレビで大阪全土に放映したりして通販の宣伝をしました。(そのサイトはここ

 そして今の君乃家さんですが・・・



http://www.rakuten.co.jp/kiminoya/


花畑牧場かよ

ってなくらい儲かって成長していまして、楽天ではトップに君臨し続けています(笑)

 君乃家さんじゃないですが、六戸温泉の奥にある田舎の有限会社も温泉だけでは、畜産だけではやっていけない、先見の目を持って、アイデアを出して、今のようになったのです、ちなみに君乃家さんは肉だけを売ってるわけじゃありません!

店長の発明品!

 

取り付け簡単!
時速5キロで雪かき可能!
簡易型雪かき機
取り付け簡単!時速5キロで雪かき可能!簡易型雪かき機6号
当店通常価格 78,000円
モニター価格 71,400円


雪かき機6号ってことは1号~5号の失敗作があったんでしょうけど、こういう遊び心って私は一票入れるなぁ・・・

 んで、上のような例もあるんですが、痛い話ってのはこの佐渡島、誰かが一人儲けしようが、どこかの会社だけが儲けようが何でも構わんので、新しい特産品やらご当地グルメやらで何かアイデアとか決起するきっかけって無いでしょうか?あれば私は自分のできる範囲、責任の取れる範囲で宣伝するのですけどね、本当は佐渡にも特産品開発センターってのがいくつかあるんで、そういう公的機関と半公的機関の観光協会が競い合って案を出したり旗揚げしたりしてくれれば一番なんですが、そうはいかないゆえに民間は民間で、

お上なんかにゃ任せられんっちゃ

って佐渡の翼君無許可勝手に広報宣伝部長に任命するとか、佐ガット覆面捜査員を行政の観光政策の現場にGメンとして送り込んで、新米のメシュラン覆面捜査員に誤字脱字満載の記事を書かせるとか,ゲリラ戦を仕掛けて、お上にもう少し観光や特産品政策をキチンとするようにあおるくらいの民間決起って無いでしょうか?

 駄貸し屋で出してきた料理は、日向夏、大磯屋そば、富士宮焼きそば、吉田のうどん、味噌煮込みうどん、手羽先から揚げなど、各都道府県、市町村の特産品である、よく、初めて来店される佐渡の人に、

「なんで佐渡で商売をしているのに佐渡の料理を出さないんですか?」

と聞かれる。

「佐渡の物ばかりじゃなくて佐渡で食べれない料理もよくありません?」

と答えると、

「変わってますね。」

と、よく言われる。

変わり者の私はいつの日かその質問と意味に答えを出せる日が来ることを願って止まない、同時にいつの日か佐渡の特産品が海を超え、私のような変わり者の店でその土地の人に吟味してもらう日が来ることを期待しています。

 


 

佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/18 15:52|駄貸し屋プロデュースTB:0CM:1

画像 257 


 山菜の天婦羅盛り合わせです、この時期ならお客さん家でも食べられるだろうに、お店でも注文します♪ 佐和田のスナックしまちゃんのマスターもこの時期は山菜だけ食べて生きてる(生存してる)そうです(笑)


画像 254 

 山で採ってきた山菜です、アマドコロやタラの芽です、詳しい記事はサブログの「佐渡の三毛犬」に記事がありあす。
http://d.hatena.ne.jp/mikeinu-miho/


すんげーアクセスが増えていますが、昨日の記事でのお魚ことがどこかでリンクされてるようです、昨日の記事には追記がありますんで見てない人は見て下さい。



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/17 14:54|出世街道情報TB:0CM:0

imaasdasdge222.jpg
駄貸し屋のお刺身一覧

画像 138



 さて、読んでの通りですが、

「佐渡ってどんなとこ?」

ちゅー質問に手っ取り早く答えるに、「魚介類うめーし安いよ」ってマスターは言うんですが、佐渡のとあるお魚屋さんでは上のように網本から直送で日に三回も鮮魚が入荷します、ですんで島外、県外の人にちと佐渡をアピールするにあたって今回はお魚でございます、佐渡在住の人には、

珍しくも、面白くも無い記事

ですが、我慢してくださいなっと♪

んで、この日もお魚が入荷しました、頼んでいたノドグロを取りに行ったついでに裁縫用のミニスケールで大きさを測って、自分の経験上での料理の量の目安も書き足しときます。

画像 134 

いきなりこんなんです、天然真鯛です、体長63cm、2500円、割烹などのお造りにした場合15人前はできます、高級魚の代名詞の真鯛ですが、東京で売られる養殖ハマチ以下なお手ごろ価格。




画像 141 

生ホタルイカ、約30匹、130円、お造りですと6匹盛りで5人前でしょうかね?下処理(目玉とトンビと背骨を取る)が面倒なんで不人気?。





画像 137 

はちめ(黒メバル)体長30cmほど、3匹、300円、めっさ重かったです、刺身、煮付け、塩焼き、どう食べても旨い佐渡ではポピュラーな魚、年金生活するならこれさえあれば食費はかからんっ!

ここで余談なのですが、ハチメ、ソイ、メバルの呼び名ってのはややこしい部分がありまして、新潟ではメバルを黒バチメと言ったり、佐渡では黒いカサゴ系やメバル系は面倒なんで黒バチメと呼んだりその土地で様々です。秋田では黒ソイも黒メバルも「ガヤ」とい呼ぶ地方もたくさんあります。平たく言うと、カサゴ科なんだけどメバル属だったりとややこしいこの手の魚の知識を知るよしもないのでカサゴとメバルは何が違うからなんて薀蓄が存在しないのです。

ですんで、茶ハチメ釣って「タヌキメバルが釣れた」なんて言わないのと同じです。ここらへんは専門知識を出せばだすほど地方によって屈折してる部分があるので割愛してください。

ちなみに小さいのはこれ、

画像 145 

体長15cm~20cm、7匹、150円  以前関西で「黒メバルの塩焼き」を東北料理の専門店で食べましたが、これくらいので1200円だったです。






画像 135 

スズキ、体長66cm、1500円、ムニエルの切り身で15枚は楽に取れますね、スズキといえば「洗い」ですが、そもそも佐渡でこいつを刺身で食べる人はおるんやろか?(家庭料理で)





画像 136  

マトウダイ、体長44cm、かなり良型の固体ですね、刺身で十分イケます♪この魚の名前「的撃鯛」真ん中にある黒い丸が的に見えるからです、西洋ではキリストが付けたはなくそ指の印のある魚として珍重されます、そしてそんだけ縁起も良く、神に愛されるだけあってこの魚はなんと・・・・・250円です。





画像 140 

ナメタガレイ、体長42cm、250円、卵が入っています、煮付けは最高っす、今は産卵期です。






画像 142 

アブラメ(あいなめ)体長43cm、パックからはみ出てます、450円、重さでいうと妥当な金額なのかもしれませんが、でかいんで干しても煮しめのダシにもならんので誰がどうやって食べるのか興味あります。






画像 147 

ミズタゴ、足一本5㎏、1500円、鉄アレイかよってな重さです、こいつが8本付いていたんで50キロ以上のミズダコだったはずです、人間と変わらんです、吸盤ひとつで皿になります(笑)





画像 146 

真アジ、体長30cm、二匹、200円、意外にも高いんですよね、刺身は片身で一人前多すぎるくらい取れます、佐渡の人気回転すしでの人気ナンバー1はこのアジです、すなわち、佐渡のアジはとにかく美味!暖流と寒流がぶつかるので冬でも活発で、身が締まっています。





画像 151 

柳ガレイ、体長30cm、4枚、200円、こいつはなんと言ってもみりんを少し入れた塩水に付けてから天日干しするとご飯のおかずどころが最高の酒の肴になります。





画像 144 

アサバガレイ、体長25cm~30cm、5匹、100円、これは東京築地にも冬から春にかけて大量に入荷します、加工用から煮付け、塩焼き、干物、なんでもござれの万能カレイです、ゆえに100円!






画像 148 CIMG1754.jpg

マツカワガレイ、体長43cm、150円、うぎゃーっ!なんでマツカワが混ざってんねん、尾びれ、背びれの阪神タイガース模様が特徴です、裏側の黒点が薄いですねぇ、最初ホシガレイがと思いました。ここ見ればわかりますが、城下ガレイに並ぶウルトラ高級魚、ゆえに養殖までされている幻のカレイです、幻ゆえに150円!刺身でも4人前は取れます、とにかく美味。 こいつはさすがに買って帰りました♪





画像 149 


ヒラメ、体長45センチ、2匹、300円、足が映ってるんで解り易いですが、デカイです、カレイに混ざっていました、刺身で活け造りには丁度いい大きさですね、買いに来た人はカレイに混ざっているんでヒラメと気が付いていないでしょうねぇ。 





 画像 143

ヒラメ、体長45cm、1000円、 ???????????

見なかったことにしませう。






画像 152 


真ガレイ、体長48m、400円、巨大ガレイですね、こんなん釣りで釣れたら魚拓もんですよね。







画像 154 


赤メバル、体長27cm~30cm、4匹、800円、意外や意外、全国的にポピュラーなメバルが佐渡では高級魚でございます。一匹200円もするんですねぇ・・・。





画像 150 

不明、体長40cm、100円、ウミヒゴイという魚かと思いましたがたぶんカンダイ(コブダイ)の幼魚ですね、わけわかんない魚なんでとりあえず100円にされたみたいです・・・。 育てば弁慶になれたかも。
 





画像 162 

ホウボウ、体長25cm、4匹、100円、これまたわけわかんねーから100円でいっかって感じがします(笑)煮付けや味噌汁の具、鍋物と汁物ならなんでもイケる大衆魚なんですよねぇ・・・。

と、まぁ、こんな感じっす。まだまだありますが、

フツーでしょ?

 追記


さて、早速こんなメールをいただきました♪

板前なんでたまにここ見てるんだけどすごい魚種と価格だな、「まだまだありますが」って書いてあるけど他にはないのか?



たまにしか見ねぇくせしていきなりタメ口かよオラ


 って言いたいとこですが、(言ってる)過去のやつや値札が付いてないやつ載せましょう♪


ほなイッてみよう!



画像 541 画像 542



何匹入っているのかわからんです、一冬分と言った方が早いですねぇ。






画像 552画像 553 


これは大体15~20匹くらい入ってるんですかねぇ?言っておきますが


一箱です。






画像 458


サザエ6個で212円です、


惜しい!


一個30円なら買うんやけどな・・。






画像 459 


ズワイガニ128円、うーん、カニネタはこの前やりましたが、島外の人から見れば信じられん価格なんでしょうけど・・・・



ぬるいわ!



画像 460 
SN3I0386.jpg


一箱なら500円♪活でっせ~、下のセコガニ(メス)はもはや「かに」としか表記されないのです。





画像 022 


で、カニが高級だと言うなら天然ブリだってそうですよ、60cmの発砲箱から飛び出る大きさのが


780円もするんだぜ。






画像 880


「イカの女王」なんて名前は佐渡では無縁、アオリイカ5杯で600円、まだ生きてますが、そんなん佐渡じゃ珍しくないです。♪動画をどうぞ。



[高画質で再生]

佐渡のスーパーで売られるイカは・・・・ [アクセス解析]










画像 876


イシガキダイ25㎝3匹400円


別名

「シマダイじゃないシマダイ」

そもそもこいつらは死滅回遊魚なんで丁度塩焼きサイズになって店頭に並んで二束三文で売られて終わるわけです。





画像 875


キジハタ、メバル、ツブ貝、アジ、ハゲいろいろで300円


晩酌セット






画像 155 


アブラツノザメ、40cm二本、390円、荒波日本海でもサメは豊富に獲れます、その量は年間3万トンにもなります、それだけ消費されるんですがどう料理されるのかは区々ですね、このサメですが地物で390円の値が付くってことは他のさかなと比較すると上位に位置しあすよね(マツカワガレイより高いやんけ)





画像 159 

クロムツ、体調36㎝、780円、刺身用なのでワサビが付いています、ノドグロと同じ場所(水深100m以上)で獲れるんでしょうね、ノドグロに並び高価です、以前菜の花さんで食べたクロムツは大型で、頭の部分を塩焼きで食べましたが最高に旨かったです。




画像 019 

ノドグロ、体長47cm、3000円、クロムツが出たならこいつでしょうってなお魚、この魚の詳細は来月明らかになりますよ。




画像 158 


メダイ(目鯛)、体長44cm、980円、深海性の魚でノドグロ、クロムツ、アラなどと違って年中水揚げがあってリーズナブルなのがこのメダイ、日本海側のメダイは刺身で食べると太平洋側のとは比べ物にならんくらいに味が違います。マリネなどの西洋料理でも旨みを出せるくらいに脂は多いがクセが無い魚です。





画像 160 

アマエビ、10匹前後、318円、アマエビのことをなんばんとこっちでは呼びます、子持ちの今は卵とエビの甘さを両方味わうことができます。でもちと高価かな。箱買いしてナンボのエビかもです。




画像 157 

クロダイ、体長45cm、798円、釣り人の憧れチヌっす、この型のクロダイを釣るために、ライフジャケット、フィッシングスーツ、堤防タモ、チヌザオ、リール、新素材ラインetc・・・、

表示価格の200倍

以上の金をつぎ込むんですねぇ。産卵前は猫跨ぎです、寒くなってから食べると真鯛とは違うコリコリ感があって美味。




080619_1427~0001
  

イシダイ、体長33cm、152円、哀れ磯の王者も佐渡ではトビウオ以下の価格・・・。この記事からもって来ました。




m_image21_20090329110325s_20090417141148.gif

真鯛25㎝ヤマメ、体長22cm、2匹、価格0(オマケ)これもこの記事から、「清流の女王」のヤマメは佐渡ではオマケでした。






SN3I1270.jpg


買い物かごと比べればわかるが、24.8kg、1m50cmの超大型のヒラマサである、ちっこく写ってるヒラメが丁度かごの大きさで2キロ物だ。なんでホテルや大型旅館でなく普通ににスーパーの店頭に並ぶのかって、ただ単にシマアジじゃないからです。

んで、価格が50000円、この「佐渡のお魚常識」ではめっさ高価に思えますね、ここの築地の競り値を見てみると天然カンパチは一㌔4,000円から5,000円前後となってますので、このヒラマサは㌔2,000円ですので・・・・、

ウホッ!養殖価格!

となります。早い話は半値ですね、佐渡は何かとタノムシや消防団、商工会の集まりやなんやらでの集まりが多いんでこういうのが店頭に並ぶのかもしれません。








SN3I1282.jpg



 さて「佐渡産サンマ」です、サンマといえば秋ですが、佐渡ではこの2月でも水揚げされます。


gbkbhkj.jpg 

ハイ、この真っ黒な目を見りゃ一目瞭然ですが、鮮度は抜群で刺身OKです。この時期のサンマは押し寿司などにはいいですよ。



画像 310



45センチの青鯛です、「青鯛」と書かれてるくらいですから、佐渡(日本海側)でも青鯛なのでしょう。こちらに書かれていますが、ほとんど流通しないウルトラ高級魚魚どころか、生息するのは南日本の太平洋側に限られるはずなのに、佐渡で上がるということはここ数年で佐渡近海は劇的に魚類の生態系が変わってるのかもしれませんね。



画像 311 


50センチのアンコウ、この時期になると鍋用にさばいていないので、加工料が入らないともはやこの価格で買えます。俗に言う「あんこうの吊るし切り」というのはパフォーマンス性も去ることながら、身体の部位を別々に分けるだけの作業ですので、ご家庭ではエラ取って内臓出したらバンバン切って鍋に放り込めばOKです。残す場所はエラくらいの魚ですからね。





SN3I1351_20110222124659.jpg  



いよいよ底値となりました。今回は大量放出しまっせ、まずは


本ズワイです

雄ガニです

活物です


三拍子そろって


箱売り1000円!


ですが、

「えーそんなにたくさんはいらんちゃ、1000円もあったらうまい棒100本も買えるしー」



なんて言う佐渡島民は多いでしょうから



そんな人にはコレだ!


SN3I1353.jpg SN3I1352.jpg


100円ガニ!


見ての通り6匹くらい入って100円のもあれば巨大なの2~3匹とかいろいろ選べます♪これなら


缶ジュースより安い!


カニはご覧の有様ですので、ちと高級志向な人はこれあたりですね、


SN3I1355.jpg 


特大ボタンえび10匹500円


他県で食いつきいいのはこいつでしょうが、この刺身用ボタンを



SN3I1356.jpg 



こんな味噌汁でいかが?


ってなもんですかね。



SN3I1350.jpg 


太刀魚1m物300円、煮ても焼いても刺身でも美味い太刀魚ですが、佐渡でも当然あります。こいつは新潟沖のですが、佐渡では値がつかないんですねー、食ったことが無いという人結構多いです、まさしく大衆魚というか庶民の味ですので個人的には老後はこればかり食って過ごしたいもんだ…


SN3I1354.jpg 


って、本当に底値を迎えたのはやはりこいつ、真ダラの鱈箱!8キロ級が2匹で1000円、金額うんぬんより


重くて老人には持って帰れない



そこが由々しき問題なのです。


佐渡の情報配信の王道ってやっぱこういうとこでしょ♪



画像 431

モロトゲアカエビ、10匹700円、体長10㎝~13㎝。

こちらを見ればわかるが、産卵数が少なく再生産能力が低いためにとても高価。そして水深180mより深い場所に生息しているので佐渡でも水揚げされる数は少ない。

少ないがこの価格である。


佐渡では佐渡産の魚以外(佐渡では獲れない魚)は手に入らないと思われるが、



そんなことは無い。



画像 430 


兵庫県産イカナゴ500g200円、いやぁ、関西の味です!七輪で炙って食べても最高です。


が、七輪で炙って更に美味いったらこいつです、


画像 433 



気仙沼産メヒカリ、500g800円  食い方にコツがありますが美味!いわゆる深海魚です、佐渡ではさすがに水揚げされんようです。

が、しかし!


七輪で炙って更に美味いのがある!


まさに

キング・オブ・七輪!



画像 362 


北海道産本シシャモのオス 超特大10匹500円


通信販売なんかで買うのアホらしいです、フツーに売っています。魚介の宝庫佐渡ってのはこういう部分もあるんですよ。






 佐渡のお魚常識




まぁ、見ての通りです。今年初のモクズガニの網を仕掛けて、一晩たって上げたら



画像 449




この有様です。


網の中は50匹ほどのカニでぎっしりです、大体20キロくらい入ってました。



 画像 450


そら重たいわけですわ、600g級の雄ガニがゴロゴロ入っています。




画像 452 画像 453


とてもじゃないけど食える量じゃないので関西にカニ砲発射です、おがくずを入れるとピタリとおとなしくなります。エラが塞がれるからでしょうね。




SN3I1585_20110413114527.jpg  SN3I1586.jpg


こんだけ魚介類豊富な佐渡でロシア産とは滑稽な・・・と、思う無かれ、見てのとおりハサミや足が欠けたC級品なのだが、ボイルではなく活物である。生きている本ズワイのオスが4匹、ずしりと重い立派なカニである、これで880円ということなので私的にはお得だと思う。(佐渡では猫またぎかも)



SN3I1588.jpg 


この時期の春の味覚と言えばこのしら魚、見てのとおり生きたまま売っている、というよりしら魚は生きたままじゃないと価値が無い。そのまんまポン酢かけておどり食いってのが一番旨いのだろうが、そばに入れてしら魚そばにしたりと食べ方はいろいろです。


23年 4月12日 追加
 



DSC_0008.jpg 


北海道産の大型真ツブ 一個200円

15cm前後でどっしりとして重たいです。当然活物なんですが、驚くのは北海道の2分の1以下ということ、場所にもよりますが私が住んでいた札幌でも日高でも真ツブは高かったです、北海道で刺身を食べるにして1000円取れるのはこいつくらいなもんなのですが何故?何ゆえに・・・・




DSC_0006.jpg 


フサギンポ 45cm 3匹 100円

この魚はいわゆる「加工魚」でして、釣りでは外道、鮮魚では下魚ですんで100円です、もはやグラム幾らって勘定じゃないですね(笑)刺身で食っても味がありませんが、逆に唐揚げにすると臭みを抜く必要が無いばかりか、味を吸うので、カレー粉まぶして唐揚げにすると絶妙に旨いです!こんだけの量ですと弁当にしたら20人前は作れますねぇ。で、何やら後ろに・・・・・





DSC_0007.jpg 


クロダイ 40センチ 200円

えーっと・・・・・もし、150円の魚があったとしたら、それは、


フサギンポ以上クロダイ以下

という、佐渡の魚用語が使われるかもしれません・・・・。



魚好きな人で老後の余生は是非佐渡に!

23年 5月 21日 追加





DSC_0140.jpg 





さて、今回は佐渡の魚は安いのが当たり前の逆の魚です。こいつは「チカメキントキダイ」、日本海側ではこいつが「キンメ(金目)」と言われますね、本家の金目鯛と同じく太平洋側のお魚です。ですが、対馬暖流に乗ってうっかり佐渡沖で水揚げされたのがこいつなんですが、40センチほどの固体で2900円・・・・と、いうことは・・・・


ノドグロより高いやんけ


ってなお魚なのです。ホンマに佐渡って不思議ですねぇ。

24年 1月 5日 追加


DSC_0464.jpg
【キンキ】5匹 20cm 誰も買わないので700円→500円 】
 干物も良し!煮付けもよし!



DSC_0462.jpg 


【アマダイ+おまけ】 25cm 1000円

佐渡でアマダイは珍しいです、京懐石、洋食でもいろいろ作れますね、オマケに

ノドグロの塩焼きサイズが入っています。




DSC_0465.jpg 

【アカバチメ 45㎝ 250円 茶バチメ 30cm2匹 500円 黒バチメ 40cm2匹 500円】

ハチメ(メバル)御三家ですw

こんだけ巨大なハチメですが、一律250円ですね、まぁ、これが相場ってことになるんでしょうかねぇ。

この三種がこの価格で並ぶ姿は貴重です。



DSC_0466.jpg 

【真ホッケ】45㎝、4匹 150円


佐渡ではホッケは「ドモ」とも呼ばれ、猫またぎ的存在でして、このように値が付きません。塩水にちょいと砂糖を混ぜて霧吹きでかけて開きを干せば、

当然、居酒屋の定番、ホッケの開きが食べれます。



ですが、北海道のホッケと違い、日本海のホッケは脂の乗りがイマイチなので買っていくのはほとんどがお年寄りです。もし、将来年金破綻したら年寄りの食生活を救うのはこのドモかもしれません、なんたって、小木半島ではこのホッケの大群で海が真っ黒になることがあります、私の見立てで


その数推定20億匹


くらいの規模ですんでw


DSC_0467.jpg 

【身欠きニシン いろいろ】


この時期になると佐渡にはニシンがショーケース一面に並びます。魚介の宝庫、何でも獲れる佐渡であっても、このニシンは佐渡では水揚げは無いので、春の煮物料理に欠かせないニシンを大量に買い付けるのです。本当に佐渡ってのは面白い水産事情がありますねぇ。


DSC_0468.jpg 

ロシア産とはいえ、この立派な品揃えw 煮物ってか、フツーに焼いて美味いです!佐渡は小骨が多いので川魚と同じくニシンを焼いて食べる文化は無いんですけどね。


2012 ・4月21日 追加


562215_313736748703655_100002019965182_730273_658808310_n.jpg 

【真ふぐ白子】 100g 128円


こちらは佐渡の国民宿舎海府荘の地多シェフの情報です♪

真ふぐの白子ってのは、まちまちですが、(価格参考)100g800円~2000円もするぶっ飛んだ価格なんですが、佐渡ではなんと128円です。これはもうシャケやマダラの白子と同等扱いですねぇ。



2012 ・5月22日 追加






DSC_0305_20120828225747.jpg 

【マゴチ】 40センチ 192円45センチ 296円



まぁ立派なコチですね、刺身用として申し分無いでしょう、かつての駄貸し屋で出していた刺身の盛り合わせにもこれは入っていましたねぇ。







なんと!


DSC_0307_20120828225746.jpg 


しじゅう(アイナメ)の方が高いですwアイナメは佐渡ではもっぱら焼きアゴと同じく焼き干物で蕎麦や煮しめの出汁にしか使われないんですが・・・。


DSC_0309_20120828225745.jpg 
DSC_0308_20120828225746.jpg 




【北海道産 天然ぶり】 53センチ 3.3キロ  2643円


これは驚愕ですね、確かに3キロであればギリギリに「ブリ」でいいんでしょうけど、この価格・・・・


佐渡島外の魚も実は豊富な佐渡島の真の実力のような気がしますねぇ。



2012/  8/  29 追加





 
fc2blog_20120904011939769.jpg 


【コハダ 新子】  1㌔ 1980円

これは佐渡の魚が安いというわけではなく、佐渡においても江戸前寿司の需要があろうが無かろうが新子はそれなりの値が付くということですね、佐賀県産がわざわざこの鮮度で佐渡に渡るわけでえすから奥が深いですねぇ、まさに佐渡は魚天国!


fc2blog_201209040119041c1.jpg  
 

【活本ガザミ  二匹 1㌔ 500円】


これはなんちゅーんでしょうか、もうムチャクチャな値段ですね、本ガザミ、いわゆる国産ワタリガニは数が激減、実は首都圏では輸入のタイワンガザミがほとんどで本ガザミは姿を消したと言ってもいいでしょうね、持ってみるとズッシリ重たいです、こんくらいだと相場は下手すりゃ5000円越えちゃうくらいの代物です(嘘だと思う人はこちら



fc2blog_2012090401182661a.jpg 


活ガザミを茹でる場合は必ず氷水に入れて半殺しにしてから茹でましょう、そうでないと足がみんな外れてしまいます。そんまま茹でて食べるもよし、鍋に放り込むもよし、パスタにしても、キムチ(ケジャン)にしても美味いガザミなのですが、佐渡ではヤマメやイワナ、モクズガニと同じようなもので好んで食べられる魚介類ではありません、故に島内消費だと哀れこの価格なのです、一匹250円!こりゃたまげましたね。


2012/9/5  追加






画像 698 

【刺身用メジナ】38センチ 398円


佐渡の魚屋さんでこれを見かけるのは案外珍しいかもしれません、メジナと言えば磯釣りの人気魚ですが、佐渡に来てこれを釣る人ってのもあんまいないでしょうね、真鯛が釣れるポイントでメジナ狙うってのもねw見ての通り丸々太っていて脂も乗っています。

画像 691
画像 696 


【カレイ、クサウオ 30cm 198円】

これは完全に外魚の投売りなんですが、釣りでも時折外道で釣れるクサウオですが、見た目のグロさとは裏腹に煮ても美味い、刺身はポン酢の相性良く、卵は最も美味、実はとっても美味い魚です。佐渡の人はわからない人多いんじゃないでしょうか?


2012/9/29  追加




  画像 076

【岐阜産特大天然子持ちアユ 30cm 二匹  450円】

佐渡で獲れるかって言うとアホほど捕れますが捕る人がいないってな魚の鮎、佐渡では南部の羽茂地区では盛んに羽茂川で漁が行われ、「鮎の岩焼き」が食べられるくらいです。

画像 077 


佐渡の真に凄いとこは、こういうのもキチンと島内に入ってきて売られていることです、売り手のほうも気合を入れて売っていますね、実際この鮎、5~600円しますよ、普通なら。




画像 078

【オコゼ(アラカブ)45cm 300円】


こちらはとんでもない大きさのアラカブですね、300円という雑魚プライスで販売されちゃっています。九州人はこいつを味噌汁に入れて食べるのが好きなんですが、佐渡でアラ汁ってーととんでもない豪華なのが出るのは確かです、佐和田の人気回転寿司の弁慶さんではノドグロのアラ汁が普通に食べれますしね。


2012/10/05  追加




画像 735
  

【シロギス20cm 12匹  550円】


天婦羅、塩焼き、刺身と、シロギスのフルコースができますね。



画像 736

【カサゴ、マダイ、30cm 500円】


もはや値が付かない本土での高級魚w



画像 739

【本ガザミ 45cm 1キロ 500円 】

デカいです!重いです!佐渡沖でこんな巨大ガザミが獲れまくるんですねぇ、重さですとズワイより重たいです、その身の詰まりかたがよくわかります。



画像 740

【マダラ 1m  2500円 】


タラ鍋にすれば20人前です。




画像 742

【カマス 10匹 500円 】

一夜干しの美味さは絶品ですが、焼いて干して干しカマスとして出汁に使われることもあります。


画像 741

【活サザエ 12個 745g 540円】

これは羽茂のJA小泊で販売されているサザエですが、佐渡の販売店では最も安いかもしれません。




2012/10/10  追加



画像 187 


【栗島ブランドさば】 1匹 680円


エラの色、体色、目など、これはもう見事な鮮度と質としか言い様がないでしょうね。関サバ関アジ特有の「黄金色」でもあります、なぜ黄金色かと言うと、サバのなかには回遊せずに根に付く個体が存在し、それらの根付きサバの大型化したものは黄金色に見えるほど脂がのり、その食味は絶品なのであります。


画像 188 


栗島では、このサバをブランド化して、識別タグを一匹づつ付けています。すぐお隣の島では特産品開発に積極的に挑戦していますが、佐渡は未だ牛歩、ですんで、栗島のブランドさばを東京とかで食べれることを楽しみにしてますね。



2012/12/19  追加



FJ310009_20121221003242.jpg FJ310008(2).jpg  


【カジキマグロ】 1匹 2500円


私の大好きな島内ブログ、奇楽庵さんから頂きました♪

こういう変わり肴はスーパーマツヤの佐和田店によくあるのですが、これはなぜか金井店にあったそうです。この大きさですと、ブリで言うならイナダのようなものなのでしょうか?そうするとカジキのダレた身が締まってるってことですよね・・・、うーん、食べてみたい。




画像 833  

【タラバエビ】 約20センチ  3500円



一見、子持ちのボタンエビであるが、隣の大ぶりのサザエと比べても、とにかく巨大である、しかも重い。タラバエビとは鱈場エビのことで、タラがすむ海、すなわち寒海にすむエビということです。一匹700円と考えるとこの大きさだと安いと言わざるを得ないですね。

2012/12/28 追加







IMG_1447.jpg


【マゴチ】 40cm   300円

うーん・・・・これは説明のしようが無いですね、出所もしっかりしてるので鮮度は水揚げ後6時間以内ですので、当然刺身でもイケます。ずっしり重たいです、肉厚なのでやはりお刺身でしょうねぇ、しかし、300円って・・・・



IMG_1444.jpg

【ホヤ】  一個100円

これまた、魚介の宝庫佐渡であっても、三陸、北海道の海の幸は入らないなんてとんでもないです!このお魚常識では度々紹介していますが、佐渡は北海道食材天国でもあります。マボヤでこの価格って、ほとんど原価売りに近いですねぇ。




IMG_1419.jpg

【メジマグロ 45cm 1300円  真鯛 55cm 1500円】


なんかもうこうなるとタイとマグロの威厳っちゅーのは消し飛びますよね、真鯛です、天然真鯛です!マグロです、メジですがマグロです!加工賃ってことでオケ?って感じですね。





IMG_1418.jpg

【コウグリ(ウマズラハギ)】 35cm  200円


久々の「佐渡のお魚常識」の更新ですが、そのトリに相応しいですw


こんだけ大きく重いコウグリなのですが、売り手がツノが二本であることに、


付加価値を付けた結果200円


素晴らしいですね、鮮魚担当さんの魚への愛情が伝わります、実際、こういう発想ってのは別な意味で優秀な人材だと思います、なぜなら、こうして魚の特徴を伝えて売るのが町の魚屋さんなわけです。

こうぐりのツノが二本なのは考えられるのは幼魚期に損傷したツノがそのまま成長したからかもしれませんね、断定はできませんが、カワハギでも二本角はたまに見かけます。

2013  5/30  追加



IMG_1472.jpg 


【オコゼ  15㎝ 9匹 500円】



IMG_1470.jpg 

【アンコウ  40㎝ 20㎝  50円】

2013 6/1  更新






IMG_1705.jpg 


黒(本)マグロ 1・ⅿ 20・2㎏  60000円



ついに登場したって感じですね、単純にキロ計算するとキロ3000円ってことになりますが、当然この大きさでも中トロも大トロは存在するわけでして、捨てるとこがほとんど無いマグロですんで一匹丸ごとあれやこれやと使えることを考えると安いです。



おまけ





IMG_1724.jpg



たまに佐渡でもこれくらいのインフレが起きますw


2013  7/20  追加





さて、何げに3ヶ月ぶりの更新ですね♫

 
992639_538938322849624_417671999_n.jpg 


【ノドグロ 45cm 930g  5394円】



このお魚常識では高額に感じるかもしれませんが、一キロ級の巨大ノドグロです。この大きさは佐渡で店頭に並ぶのは飲食店以外では珍しいですね。


1394859_538938459516277_204459896_n.jpg 


【カジキまぐろ  1.5m 7kg】


スーパーでこういうの売ってるのが佐渡なんですが、下にある3キロの立派なサワラが4500円です、んでもって、その倍はあろうかってなカジキですが・・・・



1393292_538938396182950_1932385863_n.jpg 



にっきゅっぱ!



ある意味、切り身やすり身に加工して、保存食にした場合、かなりお得感もありますが、刺身としても回転寿司では佐渡でも並ぶ魚ですんで、この鮮度のカジキがこの価格ってのはすごいですねぇ。



2013 10/16  更新






1462010_553268561416600_2049714554_n.jpg 


【イシガキダイ】 35cm  512円


佐渡で市場に出るのは珍しいです、なぜならイシガキダイは佐渡では死滅回遊魚であって、このイシガキダイも佐渡の海にいれば、あと少しで水温が下がり死んでいたからであります。ですが、このイシガキダイが本当に死滅回遊魚であるという確固たる証拠は根拠があるだけで確認はされていないそうですね、石鯛と同族であるものの、カテゴリー敵には「熱帯魚」なんですね。


1414747_553268631416593_1565987428_n.jpg 


【アカヤガラ  50cm  870円  ヒラメ40cm 380円】



東京では、最上級の高級魚、ヤガラ。当然日本海の佐渡でもなぜか漁れちゃいますwヒラメが普通に300円代ですので、800円も値が付けば佐渡では立派な高級魚であります。




 536992_553268414749948_70329533_n.jpg


【アラ  40cm 855円 】


ついに出ました、「超」が付くウルトラ高級魚、もはやその存在は幻であるのにノドグロの半値以下の扱いですw

よく間違われるのはクエの総称で「アラ」と呼ばれますが、まったく別でこっちが本家、そして、クエよりも味は美味いです、一見、スズキ目なので、この大きさですとスズキっぽいですが、立派なハタ科、体長は80cmにも達するクエ同等の大型魚であり、日本海側で越冬できる魚、いわゆる、死滅回遊魚でないハタ科の魚はこのアラとキジハタだけと言われます。

釣りの世界で「幻」と言われがちですが、このアラ、流通価格は


kg/12500円



というぶっ飛んだ価格の高級魚なのであります。

詳しくはこちら



2013 11/06  更新



 
o0480064012810545524.jpg 



【毛ガニ 投げ売り価格100円】

毛ガニは以前も紹介していますが、活毛ガにをここまで底値で売っちゃうって、もはや浜値が付かない旬のカニなのであります。北海道の人が見たら何ていうんでしょうねw





o0480036012810736776.jpg 

【生岩海苔 100円 】


生岩のりってのは実は高価な物なんですよね、そりゃそうです、日本海の荒波で育った生岩のりは収獲時期が短く、冬のなかでも特に寒さの厳しい1、2月にしか採れない希少な岩のりを手で摘むわけですから当然茶当然でして、こちらは一例ですが、一般的な流通価格は

100g 12000円

キロ換算するともはや


前回のアラが雑魚に見えてくる



代物なのですが・・・・・佐渡では100円であります。



画像提供・元記事

花と遊びに耽るブログ


2014  1/9  更新








佐渡の活蟹です、見ての通り生きています。佐渡の人には珍しくないかな?



1608979_588578374552285_1227416162_n.jpg 


【刺身用甘エビ  30匹  100円】 

もうこうなっちゃうと、お寿司に二尾乗ってる甘エビ二貫で170円とかが・・・・って感じですね。

2014 1/20  更新




o0480064012843002289.jpg 


【本ズワイガニ(雄)  一匹 約1kg  150円】


再びカニ登場ですが、この大きさでとなると、もはや佐渡の浜値はどうなってんねんって感じです、このまま買い占めてトラック積んで大阪で一匹500円で売ったら・・・・って、


本気で思っちゃいます。



o0480064012842987624.jpg 
2014/2/14  更新





uykiui66k (1) 

【イワナ  45cm 600円】

いわゆる尺イワナのようなものだが、塩焼きサイズじゃないとはいえ、この価格は投げ売りですねw

サクラマスと一緒に獲れたのでしょうか?

uykiui66k (2) 

【刺身用  カサゴ 40cm  680円】

巨大にして重たい!この巨大なカサゴおるんですねぇ、ハチメかと思いました。刺身だと6人前は取れるでしょうねぇ。


uykiui66k (3)  

【刺身用サワラ 50cm  398円】

そもそも刺身で食べれるサワラって自体で鮮度価格ってのもあって幻なんですが、佐渡じゃ大アジと同等www

私が個人的に佐渡で刺身というカテゴリで一番価値がある刺身はサワラですかねぇ、こいつは例えば、都会に住んでいたとして、金払えば食えるって代物じゃないんですよね、んでもって、この適度な大きさ・・・・。うーん・・・買えばよかった・・・。


2014/4/27





10357877_646123168797805_1035753564_n.jpg10361251_646115175465271_1375428464_n.jpg

【 ブリ 刺身用  50cm  500円 】

こう言っちゃナンですが、天然であります、養殖ブリの価格はわかりませんが、とにかくこの価格。今の時期は佐渡はイナダからブリからわんさか水揚げされるというか、防波堤から釣りするだけでもアホほど釣れるんでまぁ、こんなもんです、イナダになるともはや値がつきません。


10385003_646124888797633_192071818_n.jpg 

ひと周り小さいワラサですと398円、刺身にすると家族6人前くらいはあります、ってか食いきれないと思いますwww

当然、三枚おろしにしてくれて398円ですんで、売る側は薄利なんてもんじゃないです。



10384979_646124918797630_1500072525_n.jpg 


【刺身用天然ヒラメ  45cm  480円 】

うーん、なんか天下のヒラメだと刺身サイズでこんくらいの値がするかと思っちゃいますね、佐渡の人ならw


10379206_646124992130956_1041411032_n.jpg 


ですが、お隣の店では同じ大きさで刺身用ヒラメが150円です。これが現実、そして佐渡!




10374262_651078574968931_843015693_n.jpg 


【背ビレ、ワタ抜き処理済みオコゼ  20cm 8匹  600円】

毒のある背びれのトゲを抜いて、エラとワタを抜くだけで、作業代で600円取れると思うんですが・・・・



10416727_651078558302266_1361387277_n.jpg 


【黒舌平目  45cm 二匹  150円 】

この大きさですと三枚おろしにして骨抜きのムニエルが楽勝で作れますね・・・・こんだけ巨大なのって見そうで見かけないもんなんですが佐渡ではこんなんです。


10374423_651078544968934_1855323964_n.jpg 


【マゴチ  45cm ホウボウ35cm   150円  】


もはや高級魚マゴチもまったく値が付きません!w ホウボウだって地域によっては高級魚ですし、輪切りで味噌汁ブチ込むだけで美味い魚なんですが、猫またぎ的な存在と化しています・・・。



10423501_651078531635602_1047622022_n.jpg 


【サザエ 500g×3  850円 】


これ、写真の塩梅で大きく見えませんが巨大です!そして重い!巨大サザエです、恐らく7年物あたりだと思います。こんだけバカでかいサザエを獲ったとしてもこの価格って凄いですね・・・刺身だと8人前くらいとれる大きさです。

2014/5/27  更新



 
10428785_656764081067047_243402496_n.jpg  

【ずっしり重たいワタリガニと40cmの刺身サイズのマゴチと舌平目 200円】


完全に浜値が付いていないとしか言いようが無い価格ですねw


10447254_656177051125750_1886535928_n.jpg 

【アブラガレイ 50cm  300】


開店寿司でエンガワとして出されたり、給食などの白身のムニエルはこのアブラガレイです。鮮魚で流通するのは珍しい魚ですね、当然揚げ物などでは逸品でありますが、この価格です。


10425655_656177077792414_2115296043_n.jpg 



【活赤ナマコ   4匹   1・5kg   250円】


まだ生きていました、巨大な赤ナマコです、赤なまこと言えば高級ナマコなんですが、主に酢の物として食べられるわけですが、この両ですと家庭用だとあまりに多いですよねぇ。一匹で売ると価格も更に落ちちゃうわけです。

2014/6/10

10455167_731348640275257_6529843679881898449_n.jpg 


【アラ  25cm  二匹  198円 】

アラの登場は二回目ですが、もう、こうなっちゃうと、「幻の高級魚」なんていう感じが無くなっちゃいますね、アラがアジ扱いw

丁度塩焼きサイズですが、煮付けもいいですねぇ。

201411/12










よろしかったらチェツクを!( ゚д゚)、ペッ
     ↓ 

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

 無料無料無料


よろしかったらのぞいてみてや~ 

佐渡なび!ブログアクセスランキング
  adlfalmfa;ldmf;

プレゼンテーション2 






【お知らせ】
dfqjlrjql 

出世街道は店長候補を募集中です!




10394506_650035901739865_814530944968737927_n.jpg

ビフテキ定食出世街道にて販売開始!


出世街道ラーメンが夏メニューに変わりました!

 いない時用夜マスターいないとき 
※画像をクリックすると各メニューが見れます。    

 



関連記事
2009/04/16 07:16|佐渡のお魚常識TB:0CM:6

CA390010003.jpg 

 

 駄貸し屋の宝であります♪ベンリィCB250とショーケンのロングポスターであります。


CA390011.jpg 

うーん、若いっ!!!!!

んで、このポスターの裏面なんですが・・・・・

CA390012001.jpg

 
ジュリーっ!!!!!!∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

ショーケンに負けず劣らず・・・


CA390013003.jpg 

若!・・・・・・・・・い・・・・・・



い?



?????


・・・・誰かに似てるような・・・・・・・・・・・・

 

 

いけない・・・・・私は今・・・・



とてつもないことを想像しようとしている!



やめろ!いくらなんでもそれはリスキーだ!!!!!

全国のジュリーフアンを敵に回すぞ!


築き上げて来たもの全てを失うぞ!!!

また元のヨゴレ芸人に成り下がりたいのか?!!!

よせ!ヤメロ!!



最近このブログもマジネタで続いているのに

 また元のアホblogに成り下がってしまうぞっ!!!!

でも・・・・


前髪を付けるくらい・・・・ちょっとくらいいじゃないか・・・

あ あ あ あ もうも我慢できね  

   やるよ?やるよ?やるよ?


bananana_20090415214109.jpg   

バナナマソ ヒムラーっ!!!



さて、このネタですが、

続きがあります、


ですが、


グロ動画もありますんで任意でご観覧くださいね♪



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/15 18:15|田舎奇行TB:0CM:0

0f430635_20090414204047.jpg

 
 中華まな板を削りました、どうやって削るかというと・・・・・


CA390045.jpg CA390046.jpg

 電動カンナです、削りカスがまるで雪のようですね、極薄にして削るんで時間も体力もいる作業です、んで、見事に新品同様になりました、両面削って四面ですので、次に削るのは4年後でしょうね・・・。


 

佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/14 20:59|ばちの日記TB:0CM:0

画像 236 画像 235


 災難が続きます、たこ焼きを約1600個焼いてですね、手首が腱鞘炎になっているところによりによって、

ブヨに刺されました

 手首がパンパンに腫れているばかりか静脈炎の赤い帯がじわじわ上ってきています、指もパンパンです・・・、腱炎が悪化すると後遺症が残るんで禁物です、たかが虫けらなんてナメちゃアカンわけでして夕方の薄着にはみなさんも気をつけましょう。

 んで、明日からのたこ焼き、白たい焼きの販売なのですが申し訳ありませんが延期とさせてもらいます、ブヨに刺されたことではなく、頼んでいたLPガスのボンベの充てんが放置されていたことや、価格設定などでもう少し準備が必要になってしまったのです、ですが、とある仕入れルートでタコの一年間在庫確保の可能性が出てきたので上手く行けば子供たちにはたこ焼きを100円で売れそうなのです。

 ちびっ子達よ、オニーさんは頑張って100円たこ焼き食わせてやっからな、もちっと時間をくれい!



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/13 10:28|ばちの日記TB:0CM:0

画像 230

 

 おいらん道中in桜まつりでたこ焼きと富士宮焼きそばを売りました、いやー、しんどかったです・・・、去年のおいらん道中では4kgのたこが3時までもたずに完売してしまったので、今年は倍の8kg用意しました、

が、

 今年も3時までに完売してしまいました、個数で言うと200パック以上でしょうかね・・・。途中で火事が発生してしまい、一緒に焼いていた消防団の方は当然現場直行だったので今回は一人で焼きました(涙)でも、助っ人である美女3人が役割分担で焼きそばを焼いたり呼び込みをしてくれて大成功となったのでした♪ 慰労会は今回は駄貸し屋の座敷で常連と一緒にしました、むっちゃ呑みましたわ・・・・、もう当分酒はエエわぁ。


                【おいらん道中 歩き出し】





佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/12 19:25|佐渡情報TB:0CM:0

CA390048.jpg 


 

佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

 

 

関連記事
2009/04/11 19:22|出世街道情報TB:0CM:0


昨日コメントでちょうど良い書き込みがあったので載せておきます、裏記事についての詳細です。

虹の母さん、これからも佐渡の太陽を応援して下さいね♪

sfdsd.jpg

 


 

佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/11 14:32|ばちの日記TB:0CM:0

マコちゃん最近見ないね


 天気いいっすね、この動画じゃないけど屋根の上で歌いたくなります♪そんな中家にこもって分析分析、試作試作です、それはこいつ、14日から売れるであろう、


白い鯛焼き「やきもち堂」@深江

白たい焼き。

写真のはスタンダードな白たい焼きですが、駄貸し屋では佐渡でも他に無いオリジナルのたい焼きにしますんで、こういう鯛の形じゃないです♪ そして、この白い皮ですが、主にタピオカ粉などのデンプンです、駄貸し屋のナンもそれを混ぜています、特徴はモチモチ感があって伸びる、手っ取り早く食感だけ類似商品で味わいたい人には画像を見せることも大きな声で言うこともできないのですが、


佐和田の634の食料品売り場に売っています。


 そして、たい焼きで一番肝心なのは中のあんこです、佐渡では小豆、そう、

小豆(こまめ)と書いてあずき

忌野清志郎が歌にしちゃうくらいに疑問

 

 



 なんですけど、私もそう思います(別に過去に小豆の先物取引で失敗したからではない、決して、絶対)。じゃなくてですね、あずきを作るのって超難しいんです、幸い、佐渡では小豆は大きさも選べて簡単に入手できます、 じゃあ、煮て砂糖を加えるだけであんこはできるかってーと、

ただ甘いだけのあんこ ( ゚Д゚)マー

になっちまいます、ただ甘いだけならいいのですのが、許せないのは、

ひたすら甘いだけのあんこ Y(>_<、)Y ヒェェ!


ですんで、あずき本来の味で甘さを、しかも控えめに出すためには、

一、に塩

二、にみりん

三、に砂糖


なんです、塩は荒塩などはNGで沖縄系の目の細かく軟らかい天然ミネラル塩に勝るものはありません、スイカに塩かけたり、ちらし寿司の寿司飯に塩を入れますね、塩は甘みを控えめに出す重要な調味料なんです、んで、次がみりん、みりんにもいろいろあるんですが、この新潟県には誇るべき、そしてすさまじいみりんが存在します。
 

新潟で唯一、本みりんを醸造する日本酒の蔵元・住乃井酒造。 良質なもち米を用いた本みりんは、長い伝統で地元の人に愛されてきました。
 その本みりんを10年以上寝かせ、漆黒の色合いを身にまとったのが長期熟成本みりんの美琳酒味醂酒)(みりんしゅ)。 通常の本みりんとは比べ物にならないほどの旨味成分を含有するプロの料理人絶賛の品です。 かつて読売テレビ系「どっちの料理SHOW」に特選素材として登場し、見事丼もの対決を制しました。
http://www.echigo-bishu.com/suminoi-shuzou-mirinshu.html


 こうなるともはや貴腐ワインの域だと思うのですが、まさに西洋菓子に近いですね、、それだけあんこってのはいい材料ですと美味くなるのは事実です、最後の砂糖は甘さを整える調整なのでキビ砂糖と上白糖を半々で入れます、原価をかければいいっもんではない、でもかけずに売れるほど甘くはない、これでも業務用のあんの2割り増し程度で済むのは事実です。って、

手の内バラしてどないすんねん
12392765890001.jpg 

って突っ込まれそうですが、たい焼きってのは不景気な時に何故か爆発的に流行るんですよね、それは実は消費者が求めるのではなく、失業者、もしくは転職者が比較的低予算で開業できるからなんです、すると当然、それに目をつけたフランチャイズが出てくる、保証金や加盟料を払って、「当社オリジナルのたい焼き型の焼き機」なんてのをリースで借りて、せっせと一個100円~150円のたい焼きを売る・・・。ここでね、落とし穴があるんですよ、たい焼きはやはり、

冬が売れる

 そりゃアツアツなのが売りでもあるたい焼きですからね、これからクソ暑くなるのにたい焼き売ろうってなことですとピンじゃかなり困難ですよ、どんなフランチャイスでも、外食産業が出店した店舗でも、たい焼きだけだと自然に夏になると客足が減る、減るからソフトクリームやカキ氷を売るようになる、でも人件費がかさむ、土日しか開けなくなる・・・・閉店、フランチャイズだと自己責任で保証金はパア(涙)・・・と、まぁ、こんなプロセスの繰り返しがたい焼きブームでして、特に40年代生まれの人は詳しいと思います、うちの場合は周りは小、中、高校がありますし、祭りでもずっとタコ焼き売ってきたわけで、焼き場が一人で焼く場合二列空くんでたい焼きを売ろうと決めたワケです。(実はASAまで営業にピリオドを打つためでもあったりする)

 居酒屋商売はどうしても夏は喉が渇くし、仕事の後のビールが美味い、だもんで、夏はある意味稼ぎ時でありまして、その逆の冬をどう乗り越えるかにかかってますね、雪が降る中、お客さんに来てもらうには駄貸し屋もセコと思われる努力ですが、赤ちょうちんを増やしたり、電球のワット数を上げたりしています。大阪商人はセコいのではなく、その小さな手間と努力、そして工夫を怠らないというのが骨の髄まで教育されているだけなのですが、今年、全国でたい焼き屋をオープンした人がこの記事を見るかどうかはわかりませんが、

たい焼き屋は夏を越せるか

に、全てがかかっています。その生地で、そのあんこで、そのスタイルで本当に通年に生活ができる収入が得られるかをもう一度今の時期に考えてくれればと思います、夏はもう目の前に来ているようなものです♪ 久々の島外への配信記事でした♪



▽この記事の続きはこちらから▽
関連記事
2009/04/10 13:39|ばちの日記TB:0CM:4

naslkan.jpg

 

 佐渡の太陽の携帯版ブログがパケット定額制サービス対応になりました。

【※パケット定額制サービス・・・・・パケット通信料金を使った分だけ従量課金するのではなく、どれだけ使っても一定額となる、携帯電話・PHSの料金制度】

スムーズに画像と一緒に購読したい方はタイトル右側のカメラのマークをクリックしてご観覧下さい。

こ難しい説明で理解していない人のために、一応簡単に説明しておきますと、


パケット使い放題じゃねぇ人は押すなよ。

請求書に0が二つくらい増えるかも♪


異常!


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/09 14:45|出世街道情報TB:0CM:0

 

画像 067_0

 


 今日は「佐渡風塩釜」(さどかざしおがま)さんに行ってきました、この塩精製所、なんと海水を薪で炊いて造るという気が遠くなる手法なんですよね。 海水は深層水ではなく栄養価の高い表層水であります。

画像 068_0 画像 069_0 画像 070_0

夫婦岩前の製塩所の敷地には所狭しと薪になるべく廃材などが山積みされています。


画像 071_0 

これは「藻塩」を作っています、ながもなどの佐渡の海草を煮た煮汁で煮ていきます、完成までに13時間、しかも完成する量は写真のザル数杯なのです。

画像 072_0 画像 073_0

さて、その釜の中を見せていただきました、薪釜ということで我が家の風呂と一緒ではあるんですが・・・


画像 075_0 

うおお!ガンガンに薪が燃えています、これで十数時間も燃やし続けてこの塩ができるわけです。


画像 076_0 画像 077_0

しかし、何が凄いってこの蒸気と温度、そのまんまスチームサウナです、まだ肌寒いとはいえ中は暑かったです、これで夏場になって13時間とかこの火の番をするっていうと過酷だと思います、手間隙のレベルじゃなく、根気そのものですね。

画像 078_0 画像 079_0 画像 080_0

出来上がった海水塩とにがり、


美しい純白の塩、手間隙かかった証、いやぁ、まだこういう手法の製塩所とがあったんだな、感動しました!


画像 081_0 


塩工房 佐渡風塩釜
工房新潟県佐渡市高瀬1227-1
事務所新潟県佐渡市真野新町286

http://www3.ocn.ne.jp/~meoto/sio/sio-seihin.html

 佐渡藻塩 200g 740円1 


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/09 02:26|駄貸し屋プロデュースTB:0CM:0

 

画像 026

  さて、なんでしょうねー、気になりますねェ~♪


それは置いといて、よく居酒屋商売ってのは「お通し」もしくは「つき出し」でレベルが解るだの格が解るだの言われるみたいですが、駄貸し屋当然お通しを出しています、関西ではお通しが純粋無垢な利益と考える趣向がありまして、確かに私もこだわって出していますが、その特徴は、


大雑把


ちゅーことですね、本日はこれっす


画像 023 

ハネもんの小さい大根です、本来は捨てられるもんです、「ホルモン」とは「放る物」いわゆる捨てるものです、ホルモン焼き屋の駄貸し屋はお通しも「ホルモン」でっせ、今回のこの大根は葉っぱこと形を残すために蒸します。

画像 024 

蒸しあがりました、これを冷まして常温になったら常温のダシ汁に漬けて一晩置きます。


画像 025 


ま、

そのまんまやんけ


と突っ込んでほしいんですが、「間引き大根の姿煮」です、そのまんま大根でそのまんま「ホルモン」です、こんなのが駄貸し屋のお通しですんで、初めて来た人は怒らないでくださいね♪これぞ大雑把!


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/08 01:43|出世街道情報TB:0CM:0

2005-12-08-0_20090407123134.jpg 2009040710390000.jpg

 

 さて、佐渡の特産品まではいかずとも、

「高級な食材を使った高額な料理で人をもてなす」

なんていうことはできるのか?、佐渡ではありえへん考えで前回も佐渡料理孝を書いていますが、今の時期、佐渡でもこのノドグロの水揚げは極小であります。心当たりには全て声をかけてありますが、まとまった数はなかなか無い・・・と、思いきや、


新潟では揚がってる


万代島鮮魚センターで発見しました!!!!


さすが新潟県、佐渡で揚がらずともすぐ近くでは入手できる♪しかしながらこの25センチ前後のノドグロで一匹2500円・・・・、やはり地元であっても揺ぎ無き高級魚ですね♪

さぁ、お膳立ては揃ってきた、そんでどないするか!


佐渡の太陽 人気記事ランキング  PCはこちら  携帯はこちら

現在のメニュー■駄貸し屋歴代おすすめ料理  
PC版   携帯版
■駄貸し屋mixyコミュはこちら  mixy マスターのページ こちら        
■駄貸し屋総合掲示板へは こちら
   お便りフォーム ※たぶん完全非公開  

関連記事
2009/04/07 12:47|駄貸し屋プロデュースTB:0CM:2

ホーム 全記事一覧 次のページ >>

友達申請して更新情報チェック!

ネタを見つけたらすぐに携帯電話からfacebookにアップロードするようにしてるんで大体こちらにブログネタはありまっせ♪友達申請にはメッセつけんでもOKでやんす。



これで毎月稼いでます!

このアホBlogを購読する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
18位
アクセスランキングを見る>>

スーパーキング激安情報

里親募集

アクセスランキング

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へにほんブログ村 その他生活ブログ レジャー・娯楽へ ↑↑↑↑↑↑ 島旅計画中の方必見! 佐渡島だけではなく、日本各地の生の島情報が満載された離島ブログにアクセスできます、沖縄、父島、石垣島、屋久島など気になるあの島の今日はどんなことがおきている?
紹介

NOW ON SALE!

RSSフィード

過去ログ

最近のトラックバック

あし@

Copyright(C) 2006 佐渡の太陽 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.